HOME > 製品情報 > クリアフェンス

クリアフェンス(ポリカーボネート製の透明な仮囲い板)PRODUCTS INFORMATION

見通しがよくなる透明な仮囲い。衝突事故防止など安全性の面、日照対策など環境的な面でも効果的です。

クリアフェンスA型(安全鋼板タイプ)

工事現場出入口・コーナー部の衝突事故防止に大変効果的です。太陽光を遮らないので、隣接している住宅に迷惑をかけません。現場の中が見えるので防犯の面からも近隣する住宅の方へ安心感を与えます。外の住民は工事の進捗状況や、レベルの高い建築技術を見て楽しむことができ、中の作業者は外からの目を意識して安全、整理整頓を心掛けるなど、良好な地域住民関係が期待できます。
製品図 カタログ 納入実績 取扱説明書  
クリアフェンスA型(安全鋼板タイプ)
住宅密集地でも安全です。
品番 色相 幅(mm) 厚み(mm) 長さ(m) 重量(kg)
A型 透明 540 2 2 2.9
3 4.4

クリアフェンスF型(VICパネルタイプ)

クリアフェンスF型(VICパネルタイプ)
全面フラットなクリアフェンスです。

フラットタイプでスッキリした外観のクリアフェンスです。現場の中が見えるので、工事現場出入り口・コーナー部の衝突事故防止に大変効果的な上、防犯面でも安心です。また、太陽光を遮らないので、隣接している住宅にも迷惑をかけません。外の住民からも作業風景を見ることができます。

※H2mの場合、F型もA型同様、布パイプを3段にして設置をお願いします。

製品図 カタログ 納入実績 取扱説明書  

クリアフェンスアールコーナー(A型、F型)

クリアフェンスでは、VICアールコーナーのような曲線に仕上げるのも材質上困難がございました。そこで角になる部分に鈍角を付けることで製品化に成功しました。これによりコーナー部分の透明性や安定性がさらに向上、材質も従来通りポリカーボネートで強度も保たれます。
製品図 カタログ  取扱説明書    
クリアフェンスアールコーナー(A型、F型)
コーナー部の安全性がさらに向上します。
仕様 A型アールコーナー F型アールコーナー
長さL(m) 2 3 2 3
重量(kg) 2.9 4.4 3.4 5.1

クリアF型自在コーナー(アールタイプ・金具式)

クリアF型自在アールコーナー
VIC自在コーナー・VICアールコーナー・クリアフェンスF型の特徴を凝縮。
VICパネルのコーナー部に従来使われていた資材は、VIC自在コーナーでは角が尖ってしまう、VIC・クリアアールコーナー では角度を自在に調節出来ない等それぞれ使用場所が限られていました。 そこでクリアフェンスF型に専用の調整金具を使用し自在コーナーとすることで、それらの問題を解消することが出来ました。 また、コーナー用クッション材を 貼る必要がなくなり、美観も向上します。
製品図 カタログ 取扱説明書    
仕様 F型自在コーナー(アールタイプ・金具式)
長さL(m) 2 3
重量(kg) 4.8 7.2

クリアF型自在コーナー(蝶番式)

クリアフェンスを用いた仮囲いのコーナー部分は安全性を考慮しアールタイプに限定しておりましたが、お客様からの要望により、VIC自在コーナーと同様の、蝶番で角度を調整できるタイプの製作も始めました。
製品図 カタログ  とりあえず    
クリアフェンスアールコーナー(A型、F型)
蝶番式の自在コーナーです。
仕様

F型自在コーナー(蝶番式)

長さL(m) 2 3
重量(kg) 5.2 7.8
クリアフェンスの注意事項

※納品時に保護フィルムが貼ってあります。保護フィルムをはがしてから施工してください。

※建築・工事現場の高さ3m以下で使用する仮設資材です。高所でのご使用や建築材料としての用途には向きませんので、前記の用途以外では使用しないで下さい。

※反射光による熱で周辺に影響を及ぼす場合がありますので、近くに熱の弱いものを置かないでください、

※強風が想定される場合、フックボルト取付部の補強をしてご使用下さい。

 

補足

F型のクリアフェンスに関して、柔軟な材質故、たわみによる隙間が生じやすく、且つ強風で外れてしまう可能性が御座います。その補強用として、VIC開止金具も併せての設置を推奨しております。

                                              開止金具

                                               VIC開止金具

関連製品

安全鋼板タイプ
安全鋼板タイプ
鈴東の長年にわたる経験と実績がより安全で、より安心な仮囲いを実現しました。
フラットタイプ
フラットタイプ
工事現場において美しい仮囲いは、通行中の人々からの好感度を高めてくれます。

>製品情報に戻る

お問い合わせ

事業所案内

 

東京本社

東京都千代田区岩本町
1丁目12番3号 山崎共同ビル

TEL.03(3863)6781(代表)
FAX.03(3865)7348

大阪営業所

大阪府箕面市小野原東    1丁目4番34号 

TEL.072(749)3101(代表)
FAX.072(749)3121

商品カタログダウンロード 施工図面ダウンロード